無水エタノール(健栄製薬)の通販

使い勝手が良い

ハッカ油のところで紹介しましたが、無水エタノールも使い勝手の良い製品です。アロマテラピーでは、アロマオイルの溶剤として使われます。アロマオイルは名の通り油で水に溶 けにくい作用があります。無水エタノールには、アロマオイルはよく溶けます。

お手軽アロマアイテム

この性質を利用して、ハッカ油を無水エタノールで溶かして、さらに水で希釈してスプレー容器に入れれば、持ち運びもできるお手軽アロマアイテムになります。

水で希釈する割合

無水エタノール10%、精製水90%の割合

無水エタノールは高純度のエチルアルコールですので、揮発しやすい性質があります。水で希釈す る場合は、無水エタノールが10%、水が90%くらいの比率が良いとされます。

健栄製薬の製品

500mlもあれば十分

管理人がネット通販したのは、無水エタノール P 500ml【HTRC3】という製品で、ネット通販の場合は1,000円前後です。分量は、通常の使用の場合、500mlもあれば十分だと思います。

おすすめのアロマアイテム

ペパーミント

ハッカ油を使ってみて、アロマテラピーに関心を持つ方もおられるかもしれません。 ハッカ油と似たエッセンシャルオイル(精油)にペパーミントというものがあります。

「生活の木」のアロマ入門セット

しかし、エッセンシャルオイル(精油)にはたくさんの種類があり、どれを選べば良いか途方にくれてしまいます。 そこでおすすめなのは、「生活の木」という会社から発売されている「アロマ入門セット 検定2級」というアイテムです。

基本的な10種類のエッセンシャルオイル

アロマ入門セットには、 ラベンダー、ローズマリー、ティートゥリーなど基本的な10種類のエッセンシャルオイルが各1ミリリットルずつ、スポイト、ムエット(試香紙)がセットになっています。

関連記事

関連リンク

快適生活まとめについて

サイト情報

更新情報

Page Top ↑
ハッカ油の注意点についてまとめました。
快適生活まとめのHOMEに戻ります。
Copyright (C) kaiteki-matome.com All Rights Reserved.